不器用な人間ですが、なんとかなるもんです(*^_^*)

ゆりの桜色人生記

子育て 季節の行事

入学祝い、甥や姪にあげる相場は?小・中・高・大までおススメの金額。

投稿日:

 
こんにちは、ゆりです!
 
 
 

春はお別れの~季節でっす

みんな旅立って~行くんです~♪
 
 
 
 
春になると思いだす歌、

おニャン子クラブの「じゃあね」が
懐かしい・・
 
 
 
 
私世代はわかりますよね~~~
 
  
 
あと1つ、どうしても口ずさんでしまうのが

「春なのに」ですね!
 
 
 
春なの~に~
おわか~れですが~

春なのに~
なみだ~がこぼれますぅ~
 
 
 
 
この歌で好きな人にボタンをもらう事を
知りましたが、

今でもこの文化はあるのでしょうかね・・(^_^;)
 
 
 
 
あ~懐かしい・・
 
 
 
 
懐かしいけれど
私たち親世代は春は出費の季節!
 

 
 
何にお金がかかるって
小・中・高は入学のための
物品代と大学の入学金やら授業料やら・・
 
 
 
しかも県外で一人暮らしするとなれば
その他モロモロ、親はどうやって
払えばいのやら・・
 
 
 
 
そして、
入学するにあたり
お祝い金も必要になりますね。
  
 
 
わたくし、ゆりも娘の入学と
甥と姪の入学祝いもあるので
おそろしくお金が飛んでいきます・・
 
 

 
 
 
 
 
ところで、おじ・おばの立場から
「入学祝い」っていくら包めば
いいのだろう・・
  
 
と、悩んだ事ありませんか?
 
 
 
いつか訪れる将来の自分の孫なら
惜しみなく出せるかもしれないけれど
 
 
 
甥や姪となるとどうだろうと思い
この際だから調べてみました。

 
 
そして、あることを決めました!

 
 
 
  

 

スポンサードリンク



 
 
 
 
 

それぞれの入学祝いの相場

 
 

小学生の入学祝いの相場

 
 
10,000円 ~ 30,000円

 
とされていますが、いちばん多いのが

10,000円です。
 
 
 
私も自分の甥や姪には10,000円にしましたが
パパの方の甥や姪には30,000円包みました。
 
 
ちょっと気を使ってしまって、
今思えば必要ない気の使い方でした。
 
 
 
 
 
 

中学生の入学祝いの相場

 
こちらも

10,000円 ~ 30,000円
 
 
 
 
私は、甥っ子が中学受験をしたので
10,000円包みましたが、
 
 
 
その他の甥や姪には、3,000円分好きな
ものを買ってあげました。
 

 
 
なんか、中学生はお金じゃなくてもいいかなと思い・・(^_^;)
 
 
 
 
それでも喜んでくれましたよ^^
 
 
 
 
 

高校生の入学祝いの相場

 
 
10,000円 ~ 30,000円
 
 
 
もうお気づきでしょうが、
結局この金額なんですよね・・・(^_^;)
 
 

たぶん、ほとんどの人が高校で
初めて受験すると思うので
 
 
お祝いもちゃんとしてあげたく
なりますよね^^
  
 
でも、私はみんな10,000円にしました。
 
 
 
 
 

大学生の入学祝いの相場

 
 
 
10,000円 ~ 50,000円
 
 
ただ、大学生にもなると

20,000円が一番多いそう。
 
 
 
10,000円じゃちょっと少ない気も
しないわけでもないですが・・ 
 
  
 
 
 

スポンサードリンク



 
 
  
 

 

自分の中で決めてしまおう!

 

 
そう、結局は1万円から3万円の間で
みんなすませているのです。
 
 
 
ただね、先ほども言いましたが、
私たち親世代は何かと自分とこにも
お金かかりますよね。
 
 
 
自分の子どもの入学なら
その費用はいるし、

少したてば、車の税金、固定資産税など
春って次々とお金が出ていくんです。
 
 
 
 
無理して頑張って
ケチケチしながら「はいどうぞ」って
渡すより
 
 
 
「ごめんね、少ないけれど・・^^;」
と素直に渡した方がよっぽどいいですよ!
 
 
 
 
 
なので私は・・決めました!
 
 
 
高校も大学も一律

10,000円にします!

 
 
もうみんな同じ!
 
 
 
きっとどこの家庭も
春は苦しいのです。
 
 
 
あまり多い金額だと
相手にも気を使わせてしまいます。
 
 
 
 
なので、自分の中で決めてしまいましょう!
 
 
 
 

先にもらっているのであれば合わせる

 
  
 
 
私は親族の中でも子どもを産んだのが
一番遅いので
 
先にお祝いをしていましたが、
自分の子どもが先にお祝いをされていたら

それはもちろんもらった金額で
相手にもお祝いする方がいいです。

  

 
 
これはお互いモヤモヤしますので・・(^_^;)
 
 
 
 
なので、もらったお祝い金は
ちゃんとメモして残しておくことを
おススメします。
 
 
 
 

まとめ

 
 
 
子どもの成長は大人にとって
かけがいのないものです。
 
 
 
だから、お互い気持よく
お祝いしてあげましょう。
 
 
 
何度もいいますが
親世代は本当にいろいろと
出費が重なるので
余裕がある世代ではありません。
 
 
 
なので、無理のない範囲で
十分だと思います。
 
 
 
 
でもほんと、
子どもの成長って淋しいけれど
うれしいですね!
 
 
 
 

スポンサードリンク



 
 
 
 

 
 

-子育て, 季節の行事
-

Copyright© ゆりの桜色人生記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.