不器用な人間ですが、なんとかなるもんです(*^_^*)

ゆりの桜色人生記

B'z 生活・小話

今の吉本芸人さん達の状況はまさに、B’zの【Brotherhood】ブラザーフッドがぴったり。

更新日:

私達家族は、

お笑いが大好き(●^o^●)
 
 
 
 

イヤな事があっても
お笑い番組を観ると元気をもらえたり。
 
 
 
 
本当に助けられてる。
 
 
 
ここ最近、お笑い会で色々とありますね(>_<)      

いつも笑わせてくれる芸人さんが
涙の謝罪をしているのを見ると
心が苦しくなります。

 
 
 
ただ、それだけの事をしてしまったのも事実で。
 
 
 
 
でも、
その芸人さんを取り巻く周りの先輩・後輩芸人さんとの
絆は強いものがありますね(*^_^*)
 
 
 
そんな時に、B’zのある曲が頭の中に浮かびましたヽ(^。^)ノ
 
 
 
その曲は・・・
 
 
 
「Brotherhood」
 
 
 
という曲ですヽ(^。^)ノ

 
 
 

スポンサードリンク



 
 
 

「Brotherhood」とは?

 
 
 
この「Brotherhood」
アルバムのタイトルでもあり、
 
1999年7月14日に発売された
B’zにとって10作目のアルバムになります(●^o^●)
 
 
 
その中の1曲で
曲のタイトルも同じです。
 
 
 
 
 

「Brotherhood」はどんな歌?

 
 
「Brotherhood」の意味は
「兄弟愛」「義兄弟」という意味があり、
 
 
それを稲葉さんは、B’zに関わる人々の事を
歌っているそうです。
 
 
 
歌詞を一部紹介すると・・・
 
 
 

BROTHER 生きていくだけだよ
ためらう事など何もないよ今さら
どうか教えてほしいんだ
苦しい時は苦しいと言ってくれていいんだよ

 

BROTHER 生きていくだけだよ
ためらう事など何もないよ今さら
同じ道を行くわけじゃない
それぞれの前にそれぞれの道しかないんだ

  
 
 
そして一番グッとくるのが・・・
 
 
 

どこかであいつがベソかいて

どこかでお前がぶっ倒れて

どこかでぼくがヤケになってる

味方がいないと叫んでいる

みんなうまれも育ちも違ってるし

べったりくっつくのは好きじゃない

いざというとき手をさしのべられるかどうかなんだ

だからここまでやってこれたんだ!

 
 
 
ここがいいんです!( ;∀;)

 
稲葉さんは
「離れていても繋がっている仲間みたいなものをテーマにした」
 
 
 
人間やっぱり、助け合う事が大事なんですね(*^_^*)
 
 
 
今まさに、そのお笑い芸人さんの周りは
「Brotherhood」そのもの。

 
 
深い絆を感じます(;O;)
 
 
 
 

スポンサードリンク



 
 

聴いてみたくなりました??

 
 
このアルバムが出た時は正直、
それまでのB’zの曲調とは
違っていたので、まだ20代の
私にはピンと来てませんでした。
 
 
 
でも、ことあるごとに
この歌を思い出しちゃうんですよね。
 
 
 
今回もそう。
 
 
 
みんな、周りの人になにかしら助けられて生きてると
感じます(・∀・)
 
 
 
なので、またテレビ番組で
私達を笑わせてくれる日を
待ってますねヽ(^。^)ノ
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 

 
 
 
 
 
 

 

-B'z, 生活・小話

Copyright© ゆりの桜色人生記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.