不器用な人間ですが、なんとかなるもんです(*^_^*)

ゆりの桜色人生記

生活・小話

お香典の相場は?恥をかかない、かかせないために知っておこう。

投稿日:

顔から火が出るとはこの事か・・と、

 
 
私は実感しました(;一_一)
 
 
 
先日、大好きな義母が亡くなり、
その後の手続きやらで忙しくワタワタ(汗)
 
 
 
悲しい事がありました。ゆりのひとりごと。
 
終活(エンディング)ノートは絶対必要!子供に迷惑かけないために。
 
 
 
葬儀が無事に終わり、
一つずつ片づけていくなかで
皆さまからいただいた大切なお香典。
 
 
 

 
 
集計するためにリストを作り、
私とパパ、お兄さんとお義姉さん、お義父さんの
5人で一つずつ開封して金額を確認していました。
 
 
 
その時の事なのですが・・・
 
 
 
私にとって予期せぬ事が起きました・・(-_-メ)
 

 
 

スポンサードリンク



 
 

 

親族のお香典の金額相場

 
 
お香典には、故人への供養と急な出費に対する
助け合いの意味が込められています。

 
一般的な相場

両親が亡くなった場合     
20代     3~5万円
30代    5~10万円
40代以上  5~10万円

 
  

兄弟・姉妹が亡くなった場合
20代     3~5万円
30代       5万円
40代以上     5万円

 
 

祖父母が亡くなった場合
20代     1万円
30代     1~3万円
40代以上   3~5万円

 
 

おじ・おばが亡くなった場合
20代     1万円
30代     1~2万円
40代以上   1~3万円

 

はっきりと金額は決まってはいませんが
だいたいの金額相場を参考にみなさん
出されると思います。
 
 
 
やっぱり、両親となるとちょっと高めですが
あくまで相場ですので最低ラインのとこでも
いいと思います。

 
 

友人・知人のお香典相場

 
  
 
友人や知人は親族よりは金額相場は下がります。

友人・知人が亡くなった場合
20代     5千円
30代     5千~1万円
40代以上   5千~1万円
 
 
先生や近所の方
20代    3~5千円
30代    3千~1万円
40代以上  3千~1万円
 
 
どれだけ深いお付き合いをされてたかに寄りますね。
 
 

スポンサードリンク


 

職場関係の香典の相場

 
 
職場によって一律に統一している会社もあります。

私の会社もそうでしたが、個人的にお世話になった方へは
個人的に包ませていただきました。
 
 
 
いずれも相場としては

20代・30代は
3千円~1万円

40代以上は、1万円以上となっています。
 
 
 
職場の人とよく相談をして
多ければいいというわけではなく
遺族が受取って困らないよう配慮が必要となります(*^_^*)
 
 
 
 

 
 
 

予期せぬ出来事とは・・・

 
 
私が顔から火が出たのはお香典の集計の時。
 
 
 
私の実の親からのお香典。
 
 
 
そうそう、子供の配偶者の親が亡くなった場合の
お香典の金額相場といえば、

5万~10万円。
 
 
 
私もそんなもんだろうと思っていました。
 
 
 
私の実の両親も田舎育ちで
そこのとこはしっかりしていると
思っていました。
 
 
 
ところが、順番にお香典を開封していると
義理のお父さんが開封しました。
 
 
「あ、ゆりちゃんとこもありがとうな~。
え~っと、2万円。」
 
 
え?え?
 
 
2万円!?(゚д゚)! 

 
 
うちの両親、2万円??
 
 
うそでしょ?
 
 
 
ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

 
 
 

2人で出席して2万円ですと?
 
 
 
そりゃね、みなさんいい人だから
何も言いませんよ・・
 
 
 
でもでも私の立場はどうなる_| ̄|○
 
 
 
そのまま何事もなかったかのように
集計はすすめられました・・(-_-メ)
 
 
 
もう恥ずかしくて恥ずかしくて。
 
 
 
そりゃ、気持ちの問題で金額ではないけれど、
娘の嫁ぎ先だし、そこはもうちょっとなぁ・・(‘A`)
 
 
 
お義姉さんのお母さんは一人で出席して
相場の金額でした・・
 
 
 
パパのお兄さんは長男ですが
お義姉さんの姓を継いでいるので
パパが長男みたいなもんなのです。
  
 
 
それなのに~~~~(ToT)
 
 
そう、この時に私は顔から火が出ました。
 
 
 

その後

 
 
後日、母から電話があったので
その事を伝えました。
 
 
5万円が無理ならせめて3万円包んでほしかった。
みんなの前で恥ずかしかったこと、伝えました。
 
 
 
母は、申し訳なさそうに謝って
何度か父に
「5万円は包まんといけんよ」と言ったそうなんですが
 
 
 
父は「これでええ」と聞く耳持たなかったと。
そうだろうな、自分が一番正しいと思ってる人だから。
 
 
 
父は娘の私からみてもケチで、
自分のゴルフのためならお金はバンバン使うけど
人のためには使わない人。
 
 
 
それが原因で娘が恥をかいても
まったく気にしない。
 
 
 
その事は母から父へ伝えられたけど
どう思ったのだろう(^_^;)
 
 
 

まとめ

  
 
もちろん、何度も言いますが気持ちの問題であって
金額ではなく、親も年金生活でそんなに余裕もない事も
知ってる。
 
 
でも、ゴルフに使うお金があるんだったら
少しだけでも回してほしかったのが正直なところ。
 

 
本当だったらお金の事は言いたくないけれど
実の親がこんなにケチなのを改めて思い知らされた。
 
 
 
冠婚葬祭ってケチるとこじゃなくて
近しい関係ほどなるべく余裕を持ちたいなと思いました。
 
 
 
娘が将来、私みたいな思いをしないよう、
私もちゃんとしなきゃ(・。・;
 
 

スポンサードリンク



 
 

 
 
 

 
 
 

 

  
 
 

 
 

 

 
 
 
 

 

-生活・小話
-

Copyright© ゆりの桜色人生記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.