不器用な人間ですが、なんとかなるもんです(*^_^*)

ゆりの桜色人生記

生活・小話

人間ドックや婦人科健診を毎年受けた方がいい理由は?

投稿日:

あなたは毎年、人間ドックを受けていますか?
 
 
 
あなたが女性なら、婦人科健診を毎年受けていますか?
  
 
 
私は毎年受けています(*^_^*)
 
 
 

 
 
 
正直、

めんどくさいなぁ

とか

痛い事や苦しい事が多くてイヤだなぁ

って、前日からブルーな気持ちになるのですが、
せいぜい半日我慢すれば、美味しいお食事も
いただけるし、何より安心感がありますヽ(^。^)ノ

 
 
 
でも周囲の人に聞いてみても
健診や人間ドックを受けている人は
意外と少なかったりします。
 
 
 
もちろん、受けていても病気になる人もいれば
受けなくても病気知らずの人もいたりして、
結局どうなの~?って感じですが、
 
 
 
それでも私は受ける事をおススメします(・∀・)
 
 
 
なぜならそれはもちろん、
早期発見出来て、治せる病気もたくさんあるからです。

スポンサードリンク


 
 
 

山田邦子さんや宮迫さんの場合

 
 
芸能人の方も早期発見出来て
克服された方いらっしゃいますね。
 
 
 
記憶に新しい人で、雨上がり決死隊の
宮迫さん。
 
 
 
42歳で初めて人間ドックを受けて
見つかったのが初期の胃がん。
 
 
 

すぐ手術を受けて、今ではオフホワイトな不倫出来るほど(^_^;)
回復されて元気に活躍されてますが、手術をしていないと
半年ももたないと言われていたそうです。
 
 
 
山田邦子さんは、
「たけしの本当はこわい家庭の医学」という
番組収録で乳がん健診を受けて、乳がんが発覚しました。
 
 
 
その後、二度の手術を受けて、今もなお再発を
恐れながら活躍されていますが、もう10年以上
元気でいらっしゃいます。

 
 
 
これらの事を見ても
早期発見がどれだけ大切な事か
わかりますよね(*^_^*)
 
 
 

 

 

 

人間ドックは何歳から受けるべき?

  

一般的には40歳から初めて受ける人が多いですが、

  
私は初めて人間ドックや婦人科健診を受けたのは
35歳の時で、当時勤めていた会社が社員全員受ける
よう指示があったのです。
 
 
40歳からでももちろんいいですが
「早ければ早い方がいい」
早めの受診を推奨しているお医者さんもいます。
 
 
 
なので、日ごろから健康に気を付けている人や
不摂生な(^_^;)生活をしている人、
何らかの自覚症状がある人は早めに
受けるといいと思います。
 

 
私も会社から受けるよう言われなかったら
今ごろまったく受けてないかも・・(^_^;)

 
 
35歳までは普通の健康診断だったのが、
人間ドック用の検査着に着替えた
自分の姿を見てみると、
 
 
 
こうゆう年になったんだなぁ・・・
とつくづく思いました。
 
 
 

 
 
 

人間ドックを受けない人の理由とは

 
 
「人間ドックを受けた事がない」

 
 
という人の理由でもっとも多いのが
 
 
・ 費用がかかる
・ 関心がない
・ 面倒だから
・ 時間がない

 
 
 
これって、全部わかる(^_^;)
 
 
 
私はきっかけが会社からの指示だったので
受けていただけで。
 
 
 
それがないとほとんど関心もっていなかったかも。
 
 
 

痛い事や苦しい事が多いけれど

 
 
それぞれの検査って、痛い事や苦しい事が
多いです((+_+))
 
 
 
胃の検査だって、まず発泡剤も飲みにくいし
その後のバリウムも飲みたくないのに
飲まないといけなくて、そして台の上で
ゴロゴロと不安定な体勢させられるしで・・・(^_^;) 
 
 
私は中でも婦人科健診がイヤでイヤで・・・
 
 
 
乳がんの、マンモグラフィでは、
タテ・タテ・ヨコ・ヨコでお乳を
ギュっと挟んでこれまためっちゃ痛い(ToT)
  
 
 
痛みに強い人なら平気なのかしら?
 
 
 
私はもう本当にイヤで、早く時間が
たってほしいと願うばかり・・・
 

スポンサードリンク


 
 

でも、よく考えてみよう

 
 
確かに、こういった検査は痛くて苦しい。
 
 
でも。
 
 
病気になるともっと痛くて苦しいのです!
 
 
 
検査の痛みなんて、ほんの一瞬。
 
 
 
私は大きい病気になったことないけれど
病気になった痛みは、検査の時の痛みとは
比べ物にならないのだと思います。

 
 
 
だから私は毎年受けているのです。 
 
 
 

まとめ

 
 
2年前に、乳がん健診で再検査の通知が来ました。
 
 
 
ポストに入っていた封筒が、いつもより
分厚い事に、とてもイヤな予感が・・・(^_^;)
 
 
 
乳がんの精密検査の案内でした。
 
 
 
その時は心臓がドキドキして
「死」という文字が
頭に浮かびました。
 
 
 
勇気を出して精密検査を受けたら、
何でもなかった(・∀・)
 
 
 
そう、このように
少しの影でも、もし悪性だったら
いけないから再検査を受けるのです。
 
 
 
もしここで本当に癌だったら
早めに治療を受けれるし、
 
 
 
私みたいに、何でもなければ
それはそれで安心します。
 
 
 
毎年受けていても
北斗晶さんのように、見落とされて
乳がんになっていましたね。
 
 
 
でも、私は北斗さんが毎年健診を受けることによって
常に乳がんに対しての意識が高いから、胸がチクってして
気になったから病院行ってみたのだと思います。

 
北斗さんも早めに手術して
今でも元気に活躍されていますね。
 
 
 
やっぱり、まだお子さんも学生だし、
家族のためにも生きなきゃいけない。
 
 
 
私もその気持ちが一番強いです。
 

 
子供のために元気でいよう!

 
 
いつもそう思っています(・∀・)
 
 
 
40歳を過ぎて、まだ人間ドックや婦人科健診を
受けてない人はこの機会に一度、受けてみるのをおススメします。
 

 
健康や病気に対しての意識が変わりますよ(#^.^#)
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 

 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 

-生活・小話
-,

Copyright© ゆりの桜色人生記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.