不器用な人間ですが、なんとかなるもんです(*^_^*)

ゆりの桜色人生記

おでかけ・旅行 グルメ

ディズニーランドパーク内で和食が食べたくなったら行く「北斎」のおすすめ(^v^)

更新日:

真夏のディズニー、
アラフィフの私にとってとても過酷な日でした(T_T)

夏休みの家族旅行。

もちろん、娘の行きたい所へ連れていってあげたい。

そうなると、やっぱり

ディズニーリゾート

ですよね^^;

なんだかんだで毎年行ってますが、年々体力的に厳しく、
精神的にも厳しくなってきた今日この頃・・

ついでに老いた胃袋にも負担がかかります(^_^;)

ディズニーリゾートのご飯って、ハンバーガー、ピザ、パスタなどの
お店がほとんどで、私みたいなアラフィフの胃袋には少々きついもんが
ありまして・・(;一_一)

お漬物でご飯が食べたいなー

冷たいお素麺が食べたいなー

うどんもいいなー

とか思いながら、子供に合わせてハンバーガーをいただいてます(^_^;)

でもディズニーで和食ってあるの?

と思いがちですが、

あるんですねぇ~(*^。^*)

ディズニーランド内の「レストラン北斎」
をご紹介いたします。

スポンサードリンク



「レストラン北斎」はどこにあるの?

ディズニーランドの入り口付近のワールドバザールの中にあります。

入口を背中にしたら右側にあります(*^_^*)

だいたい案内してくれるスタッフさんが立っていらっしゃいます。

営業時間はパーク自体の営業時間内でいいと思います。

店内もとても広々としていて、落ち着いて食事が出来ますよヽ(^。^)ノ

予約は出来る?

事前に予約も出来ます。

私は予約をしたことはないですが、ちょうど食事時の時間はかなり込みますので
その分待ち時間も長くなります。

なので、当日でもオンラインや店頭でも予約が出来るみたいなので
食事をする時間が決まっていれば予約をおすすめいたします(*^_^*)

やっぱりみんな、和食が食べたいんですね・・・(^_^;)

メニューや値段は?

お値段はやっぱりそれなりに高いです(^_^;)

そこはディズニーなので。

一番安くてお子様メニューで
1,210円

このようなかわいいランチョンマットを敷いてくれます(*^_^*)

デザートはミッキー型ゼリー

これはプリンも選べます(*^_^*)

お子様むけですが、結構量が多いので、高学年の娘にも十分足りたようです。

私は冷たいうどんが食べたかったのでこちら。

豚ひき肉の冷製胡麻だれうどん膳

1,630円

お稲荷さんも付いていて、酢飯も食べたかったので美味しかったです(*^。^*)

パパがいただいたのはこちら。

ロースカツ膳

1,830円

パパさんも40代半ばですが、胃袋は元気みたいで、
暑いからといって食欲は落ちないらしい・・・^^;

あと、ご飯はおかわりが出来ますよ~ヽ(^。^)ノ

他にも色々あって


サーロインステーキ重、2,240円


天麩羅膳、1,830円


鮪と蟹とイクラのちらし丼、1,980円

などなど、お値段はやっぱり高めです(^_^;)

友達同士で行くなら一人分ですみますが、家族で行くと5,000円は軽く飛んで行きます(/_;)

おすすめのご利用方法

先ほども言いましたが、やっぱり高いですよね^^;

なので私達家族は夜ご飯だけレストランを利用していました。

朝、昼兼用で、ホットドッグや、チュロス、ポップコーンやアイスなど、
パーク内では結構ちょこちょこ食べているので、がっつりレストランで
食べなくてもお腹は満たされています。

そしてこの「レストラン北斎」で夜ご飯を食べる時は
夕方5時頃が比較的いいと思います。

夜のパレードが終わって行くと満席なので結構待たされます。

なのでおすすめは、朝昼はちょこちょこ食べて、
夕方にレストランでちゃんとした食事をとるのが
いいと思います(*^。^*)

パレードが終わってまた小腹が空いたらまたちょこちょこと
何かつまめば大丈夫ですヽ(^。^)ノ

まとめ

「レストラン北斎」の口コミなどをみてみると、
まあ「普通」

その「普通」がいいんです(^O^)

洋食ばかり食べていて疲れた胃袋にはちょっとお値段が高くても
和食が食べたいもんです。

レストランなので落ち着いてゆっくりいただけるし、
小さいお子さんがいらっしゃる方にもゆっくり出来る
のでよろしければ一度行ってみてください(*^_^*)

お子様用の椅子ももちろんあります(*^。^*)

スポンサードリンク


-おでかけ・旅行, グルメ

Copyright© ゆりの桜色人生記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.