不器用な人間ですが、なんとかなるもんです(*^_^*)

ゆりの桜色人生記

子育て

低学年の半日で終わる夏休みの工作、おすすめはこれ!

更新日:

子どもにとって、楽しい

夏休み(*^_^*)
  
でも親にとっては・・・(;一_一)

食事も朝、昼、夜と3回作らなければならないし、

うちの娘は朝ごはん食べた後すぐ、

「今日のお昼ご飯、何?」

って、・・・

定年退職したお父さんのように聞いてきます(-_-)

お仕事をされているお母さんは、子どもを学童保育に連れていくため、

毎日お弁当作りが大変ではないですか?

本当にお疲れさまです(>_<)

少しでもお時間を見つけて、ゆっくり出来る時間を作ってくださいね(*^_^*)

そんな忙しい毎日ですが、子どもの夏休みの宿題の工作、

今年は何を作るか決めましたか??

できれば簡単で、完成度が高く、しかも子どもが達成感をちゃんと感じるものがいいですよねぇ(^u^)

ここでは植木鉢で作る「風鈴」をご紹介いたしますヽ(^。^)ノ

スポンサードリンク


工作キットもいいですが・・

最近は「工作キット」という便利なものがありますね(*^_^*)

一つの袋に材料が全部入ったやつ。

たまにはそれを使うのもアリですが、

私、古い人間なもので・・・^^;

なるべくなら自分で揃えたい(>_<) って、子どもの工作なのに、しゃしゃり出てしまう始末^^; あ、作るのは子どもですよ、もちろん。 私はアドバイスだけ^^;

しかも今は100円ショップで揃うのもいいですよね。

風鈴の材料

音が出なくていのであれば、プリンのカップや紙コップでも作れますが、

「せっかく作るなら音が出るほうがいい」

とのことなので、今回は小さい植木鉢を使いましたヽ(^。^)ノ

100円ショップで売ってますね。

風鈴なので小さいので大丈夫です。

うちの娘は、少し大き目のも作りたいと言うので、小さいのと、もう一回り大きめのを一つずつ買いました。

あと、絵具ですが、

ここでは「アクリル絵の具」を使います。

「アクリル絵の具」は紙はもちろん、プラスチックや、ガラス、陶器にも塗れてるので、工作にはもってこいの絵具です。

しかも耐水性があるので水にも解けないのがいいですね^^

こちらも100円ショップで買えますヽ(^。^)ノ

あとは糸と、陶器に当たった時に音を出すもの。

娘はたくさんビーズみたいなものを持っていたのでそれを使いました。

スポンサードリンク


植木鉢に色を塗る

どんなデザインの風鈴にするか、決めてから塗った方がいいですね。

うちの娘は一つはひまわり、もう一つは顔を書きました。

一通り塗れたら、そのまま少し乾かします。

すぐ乾きますヽ(^。^)ノ

顔は書いてもいいですが、娘は折り紙をくっつけて、あとリボンも作って付けました。

乾かしている間に、風鈴の糸につなげる、風になびくものを作ります(名前かわらなくてすみません^^;)

これですね^^;

夏らしいものが涼しげでいいですね^^

書けたら凧糸でつなげて、植木鉢はもともと穴があいてるのでこに通しますが、

止めるために爪楊枝などを使って抜けないようにします。

出来あがり

こんな感じに仕上がりましたヽ(^。^)ノ

簡単で、とてもかわいくて、娘も達成感を感じてました。

物作りってこの「作ったぁ~」っていう達成感を感じないと、物足りないですよね。

娘も、こんなにかわいいのが作れてとても満足してました(*^_^*)

まあ、半日あれば作れます(^O^)

ただ、取り扱いには十分注意していただいて、学校に持って行く時は、

プチプチに包んであげてくださいね(*^_^*)

スポンサードリンク


-子育て

Copyright© ゆりの桜色人生記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.